幼児教育

伸びる子に育てる、りぼん保育園の「幼児教育」

幼児期は、身体能力や生活習慣の自立、人格形成の基盤を作るなど非常に重要な時期だと言われています。この時期には一般的な「知的教育」だけではなく、自らすすんで学ぶ力を身につけるための教育が必要となります。

りぼん保育園では、子どもの自発性を大切にする活動を中心にし、子どもが自分で考えた遊びを実践し、毎日を復習するように促したプログラムを作成しており、楽しみながらそれらの力を養うことができるようにしています。

幼児教育プログラム例

りぼん保育園では、乳幼児の限りない可能性を引き出し、豊かな愛情で包み込むために年齢に合わせた多彩なプログラムを用意しております。

プログラム例